ツールで楽々アフィリエイト

記事の類似(コピペ)チェックを楽に簡単に!!
    • 入力したキーワードで記事内のキーワードの出現回数を表示します。
    • 記事内の構文解析を行いキーワード抽出して出現回数を表示します。
    • 調査記事を入力して類似(コピペ)チェックが行えます。
    • 記事ファイルを指定して類似(コピペ)チェックが行えます。
    • 記事ファイルを格納したフォルダを指定してフォルダ内の記事ファイルの類似(コピペ)チェックが行えます。
    • 煩わしいサーバーへの設定などは必要ありません。

あなたが、ツールを使うことで「記事の類似(コピペ)チェックから開放」されます。

 

記事の類似(コピペ)チェックってやってます?

● あなたが書いた記事、

● 外注さんに頼んだ記事、

● どこかから持ってきた記事、

記事をチェックもしないで、あなたのサイトにアップしたりしてませんよね?

 

あなたが、もし記事のチェックもしないで記事をサイトにアップしているとしたら・・・

あなたのサイトは上位表示されないかもしれません。

 

もし、あなたの記事がインターネット上のサイトで使用されているとしたら、

あなたのサイトの記事はは意味のないサイトと判定されてしまいます。

そんな事にならないためにも記事の類似(コピペ)チェックをしておいてください。

 

ただ、記事のチェックを手作業でするとしたら、思っただけで嫌になりますよね。

 

そんな、面倒な記事のチェック作業をあなたがやる必要はありません。


と、こんな面倒な作業をだまって黙々とあなたの代わりに作業してくれるツールにまかせればいいんです。

あなたのサイトを上位表示させるためにやらなけらばいけないことが他にも沢山あります。

だからこそ、ツールを使って少しでもあなたの作業を楽にしてください。

あなたは、このツールを使うことでキーワードを入れて、記事を指定してボタンをクリックするだけ!

あとはツールが、記事の類似(コピペ)チェック、記事内の使用キーワードチェクまで自動で行います。

 

調査が終われば、記事ファイルクリックであなたの記事を簡単に表示できます。

 

調査した類似(コピペ)チェック結果を参照して、あなたの記事の修正も簡単です!

記事の類似(コピペ)チェック、記事内キーワード使用チェックは、ツールに任せて、

あなたは、あなたにしかできない作業を行ってください。

 

記事類似(コピペ)チェックツール

【Article Similarity Checker】

 

Standard版は、「8,980円」でご提供します。

 

 

記事類似(コピペ)チェック【Article Similarity Checker】ツール

記事類似(コピペ)チェックツール【Article Similarity Checker】ツールとは、あなたの記事の類似(コピペ)チェック、記事内のキーワード出現回数をチェックするためのツールです。

 

記事類似(コピペ)チェックツールの機能

※ Standard版の画面イメージです。

記事内の調査したいキーワードを入力して、調査したい記事を指定する事で、記事ファイルの類似(コピペ)チェック結果と、入力されたキーワードの記事内での出現回数を表示します。

さらに記事を構文解析して、記事内のキーワードを抽出し出現回数と一緒に表示します。

指定した記事の類似(コピペ)チェックと記事内のキーワードを調査することができます。

 

記事類似(コピペ)チェックツールが出力する情報

記事類似(コピペ)チェック【Article Similarity Checker】ツールが出力する情報はこんな情報です。

指定のキーワードでの関連内での出現回数を取得、さらに記事内で使用されているキーワードを一覧表示できます。

指定の記事ファイルの記事を分割した文章で記事類似(コピペ)チェックを行った結果が一覧表示できます。

記事ファイル全体の類似率(%)が表示されるので、記事の類似(コピペ)率の判断が簡単にできます。

対象記事のワンクリック表示、類似サイトのワンクリック表示、分割文章でのGoogle検索結果画面のワンクリック表示ができます。

 

記事の類似(コピペ)チェック【類似率(%)】

あなたが指定した記事を規定にそって分割し、類似(コピペ)チェックを行い表示します。

記事類似(コピペ)チェック結果として、生地全体の類似率(%)が表示されます。

記事を分割した文章を類似の有・無として一覧表示します。

一覧表示結果より、類似サイトのワンクリック表示ができます。

分割文章を使って、Googleの検索結果のワンクリック表示ができます。

記事ファイルの修正は、記事ファイル名をワンクリックするだけでテキストファイルに関連付けされたアプリケーションにて表示されます。

 

あなたは、類似(コピペ)チェック結果の類似率(%)で、記事の使用、修正、破棄を簡単に判定できます。

 

記事内キーワードチェック・抽出

あなたが指定した記事内調査キーワードを指定の記事より検索して、出現回数を表示するので、キーワードの不使用などの判定が簡単に行なえます。

さらに記事内で使用されているキーワードを構文解析して抽出して、出現回数と一緒に表示します。

 

あなたは、表示されたキーワードと出現回数で、対象キーワードの使用頻度、不使用が簡単に判断できます。

 

記事類似(コピペ)チェック調査

記事類似(コピペ)チェックは、記事内調査キーワード(任意入力)、類似調査記事ファイル(任意入力)、類似調査記事格納フォルダ(任意)、調査記事入力(任意)のキーワード以外の1つの入力を行って、「調査開始」ボタンをクリックするだけで、調査を開始します。

後は勝手にツールが、対象の記事の文章分割を行い分割した文章毎に調査を行って、一覧に表示してくれます。

あなたが、操作するのは、

● 記事内調査キーワードの入力(任意)

● 類似調査記事ファイル の選択(任意 *1)

● 類似調査記事格納フォルダの選択(任意 *1)

● 調査記事の直接入力(任意 *1)

  *1は、どれか1つの指定が必要。

後は、調査開始ボタンをクリックするだけです。

記事ファイル別に類似率(%)が表示(赤色:50%以上、黒色:50%以下)されるので、記事を使用するか、修正して使用するか、破棄するかの判定にご使用ください。

記事を修正する場合は、表示されている記事ファイルをクリックすると関連付けされているエディタで記事ファイルを表示します。

記事を分割した文章で調査した結果を右側に一覧表示して、類似の文章があった場合は赤色で表示されます。

文章でのGoogle検索や、類似文章の存在するサイトを規定ブラウザでワンクリック表示できます。

 

記事内で使用しているキーワードは、記事内調査キーワードに出現回数と一緒に表示されます。

記事内調査キーワードに入力したキーワードは、先頭に赤色で表示され出現回数で使用頻度、未使用の判定が簡単にできます。

また、記事を構文解析して抽出したキーワードが出現回数と一緒に黒色で表示されます。

 

記事類似(コピペ)チェックは、記事ファイルを指定して調査開始するだけ!

これだけで、記事類似(コピペ)チェックと記事内使用キーワードが表示されます。

 

記事ファイル、記事内使用キーワード

記事類似(コピペ)チェックは、指定した記事ファイル、記事を格納したフォルダ内の全てのテキストファイル(ファイル拡張子 .txt)です。

チェックしたい記事の指定方法には3つの方法があり、どれか1つの指定で記事類似(コピペ)チェックが行えます。

※ 記事の直接入力は「調査記事入力」ボタンをクリックして、別画面で入力できます。

記事指定の3つの方法

1.記事の直接入力。

「調査記事入力」ボタンで表示される別画面で記事を直接入力。

2.記事ファイル(.txt)の選択。

「類似調査記事ファイル」項目に個別の記事ファイルパスを入力するか、ファイル選択ダイアログで選択。

3.記事格納フォルダの選択。

「類似調査記事ファイル格納フォルダ」項目に記事が格納されているフォルダパスを入力するか、フォルダ選択ダイアログで選択。

※ 3つの内の1つの指定は必須で、全て指定してのチェックもできます。

 

「記事内調査キーワード」へは、対象の記事がターゲットとしているキーワードをカンマで区切って複数入力できます。

 

あとは「調査開始」ボタンをクリックするだけで、記事類似(コピペ)チェックを開始します。

記事類似(コピペ)チェックで表示される類似率(%)を確認して、記事の有効性を判定してください。

 

あなたが、操作するのは、

● 記事を指定

● 記事内調査キーワードを指定

後は、調査開始ボタンをクリックするだけです。

 

これだけで、記事類似(コピペ)チェックが完了します。

 

ツールを利用した方からお喜びの声を頂きました

 
記事のチェックをしていなかった自分が信じられません。
ともさん

今まで記事のチェックはしたことはなかったのですが、

それがこのツールを使うようになってからは、記事のチェックが楽しくなりました。

私は、元の記事をネットからコピーして使用しているので、リライトし忘れた箇所がすぐにわかってとっても便利ですし、リライトしててもコピペになっている場合などもすぐにわかって便利に使わせてもらってます。

記事の中で使用しているキーワードと使っている回数が表示されるので、キーワードの使いすぎなども簡単に判断できて修正が非常に楽になりました。

記事のコピペチェックするのも記事ファイルを指定したり、記事をコピペしてチェックできるので簡単で、とても楽ちんです。

今後も末永く付き合っていきたいツールです。

 
自分の記事がネット上で使用されているか簡単にチェックできるようになりました。
明憲さん

ツールを手に入れる前は、無料の記事チェックサイトを使っていました。

チェックはしてくれるんですが、自分でどれくらい同じ文があるか調べる必要がありました。

結果を元に記事を編集する場合も色々と面倒でした。

ツールを手に入れてからは、記事を指定して、まさにワンクリック!!

記事の類似率が表示されるので、その記事をそのまま使用するか、修正するかなどの判断が簡単でした。

記事の修正もチェックした結果画面からコピーしてエディタに貼り付けて、元の記事から簡単に検索できて、編集も簡単にできるようになりました。

さらに記事に含まれていて欲しいキーワードを入れておくと、思ったキーワードが記事でちゃんと使用されているか一目瞭然でしたし、記事の中で使用されているキーワードも表示してくれるので、キーワードの含め過ぎなどもすぐに分かって便利です。

いやぁー、これは・・・ 本気で感動してしまいました。
今まで記事のチェックに掛けていた時間がいかに無駄な時間を使っていたのか?
このツールを使って、作業時間が大幅に削減されて助かってます。

 

記事類似(コピペ)チェック【Article Similarity Checker】ツール

あなたが得られるメリット
    • アフィリエイト初心者でも記事のチェックがカンタンです。
    • 記事の類似(コピペ)チェック結果の類似率(%)で記事品質の判断がカンタンにできます。
    • 記事で使用されているキーワード、使用回数が直ぐにわかります。
    • 特定サイトの記事がコピペされているのがカンタンに判断できます。
    • ターゲットのキーワードが記事で使用されているかカンタンに判定できます。

 

ダウンロード版動作環境

【商品内容】
・商品本体:記事類似(コピペ)チェック【Article Similarity Checker】ツール本体
・操作マニュアル

【特典内容】
・長期サポート保証
・バージョンアップ版無料進呈保証(同一エディション)

■推奨環境
【対応OS】
・Microsoft Windows 7、8.1、10(日本語版のみ)
・各Windowsのサポート終了までの動作保障環境と致します。

【前提ソフトウェア】
・.NET Framework 4.7.1以上がインストールされている環境が必要です。
・Google Chromeが使用できる環境が必要です。
・使用できない場合は、別途Google Chromeのインストールが必要です。

【解像度】
・1280×768ドット以上

【CPU】
・Intel(R)core 2 duo processer 以上推奨

【メモリ】
・メモリ2GB以上推奨

【ハードディスク】
・200MB以上のハードディスク空き容量

【インストール】
・ダンロードしたZip圧縮ファイルを解凍して、お好きな場所にコピーするだけです。

【セキュリティソフト】
・ご使用のセキュリティソフトによっては、Chromeが出力するHTMLが変更され、HTML取得が上手くできない場合があります。
・ご使用のセキュリティソフトを終了するか、Chromeへの設定を解除してご使用ください。

※ご購入後、入金が確定しますとメールが送付されます。
※送付されたメール内のURLより「本体ツール」、「操作マニュアル」をダウンロードしてご使用ください。
※銀行振り込みでのご購入の場合、入金確認に最大1営業日かかる場合がございますのでご了承ください。

 

記事類似(コピペ)チェックツール

【Article Similarity Checker】


Standard版は、「8,980円」でご提供します。

ツールに関してご質問などあれば以下よりお問い合わせください。

お問い合わせフォームからのお問合わせは、ここをクリックしてください。

メールでのお問い合わせは、ここをクリックしてください。

 

【プライバシーポリシーについて】

個人情報保護の重要性を認識し、適切に利用し、保護することが
社会的責任であると考え、個人情報の保護に努めることをお約束いたします。

個人情報の定義
個人情報とは、個人に関する情報であり、氏名、生年月日、性別、電話番号、
電子メールアドレス、職業、勤務先等、特定の個人を識別し得る情報をいいます。

個人情報の収集・利用
当方は、以下の目的のため、その範囲内においてのみ、個人情報を収集・利用いたします。当方による個人情報の収集・利用は、お客様の自発的な提供によるものであり、お客様が個人情報を提供された場合は、当方が本方針に則って個人情報を 利用することをお客様が許諾したものとします。

・ご注文された当方の商品をお届けするうえで必要な業務
・新商品の案内などお客様に有益かつ必要と思われる情報の提供
・業務遂行上で必要となる当方からの問い合わせ、確認、および
サービス向上のための意見収集
・各種のお問い合わせ対応

個人情報の第三者提供
当方は、法令に基づく場合等正当な理由によらない限り、
事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

個人情報の管理
当方は、個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するために、個人情報保護管理責任者を設置し、
十分な安全保護に努め、 また、個人情報を正確に、また最新なものに保つよう、 お預かりした個人情報の適切な管理を行います。

情報内容の照会、修正または削除
当方は、お客様が当社にご提供いただいた個人情報の照会、修正または削除を希望される場合は、
ご本人であることを確認させていただいたうえで、合理的な範囲ですみやかに 対応させていただきます。

プライバシーに関する意見・苦情・異議申し立てについて
お客様が、当ウェブサイトで掲示した本方針を守っていないと思われる場合には、お問い合わせを通じて当方にまずご連絡ください。
内容確認後、折り返しメールでの連絡をした後、適切な処理ができるよう努めます。

特定商取引法上の標記

Copyright (C) 2020 つーる屋【IKIS】あいきす  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。